· 

スパ24時間に向けて新車発表

 24 Hours of Spaに向けて、Shanghai Tamon Racingは HiMA RACiNG KiWAMiとProject_P R@cingとのパートナーシップを発表した。

 3チームの合同プロジェクト

 

Shanghai HiMA RACiNG

 

を発表する。

 Shanghai HiMA RACiNG は18日、24 Hours of Spaに向けた新車「Mercedes AMG GT3」の概要を明らかにした。

 

 

 

 

 2018年のスパ24時間では、メインスポンサーに JIMDO を構え、各チームのイメージカラーをあしらったカラーリングを施した。

 

 

 

 

 

 今回はドライバー9名で24時間を走りきることを予定している。暇racing極みからはしーなありさ(代表), PDB, Iceman, nyajigonが、Project_P R@cingからはパインP(代表)が、Shanghai Tamon Racingからはりさーん, クルガヤ, めだっち, スクが参加する。

 

 7/21の朝10時から、9名が1台を運転する新しい挑戦が始まる。

しーなありさ (HiMA RACiNG KiWAMi)

 今回のプロジェクトは大変大きなものとなっている。今までに経験のないものだが、レースに向けてチーム一丸となって大きく働いている。我々がどこまで行けるかは未知数だが、大きな可能性も秘めていると思う。24時間を最高の結果で終えれるように今は準備を進めていくだけだ。


パインP (Project_P R@cing)

 Project_P_R@cingとして3チーム合同プロジェクトの参加して24時間レースに出場できることをとても光栄に思っているよ。人生初の24時間レースをこんな実力者揃いのチームで走ることには少し心配もあるけど、自分のベストを尽くしていい結果で終えることができたらいいと思ってるよ。


スク (Shanghai Tamon Racing)

 新しいプロジェクトというのは、興奮と緊張の瞬間だ。チームのオペレーションは挑戦的だが、多くの方に協力して頂いている分尽力しなければならない。技術チームが非常にいいマシンを制作しておりポジティブだ。ドライバーも大ベテランから若手まで、多くの可能性を秘めており、素晴らしい結果を出して今後へ繋げたいね。